FC2ブログ

札幌では冬に退去すると違約金を支払うことになる? - 一人暮らしを札幌で初めてする・・・お部屋探しから新生活で失敗しない方法とは?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌では冬に退去すると違約金を支払うことになる?

こんにちは、一人暮らしアドバイザーのへや蔵です。


前回に引き続き、ちょっと変わった札幌独特の「特約事項」をお伝えしていきます。

それは、

「11月から1月(又は2月)の間に退去する場合は、違約金として家賃の1ヶ月分を支払うこと。」

です。

またまた聞きなれない特約です。

これは通常「冬期間特約」と呼ばれているものです。


この期間に退去すると、大家さんに違約金を支払わなければならないのです??

それは、札幌という雪国のせいなんですね。
寒い冬の時期に引越しをする人は少ないわけです。

ですのでこの時期にお部屋を退去されると、なかなか次のお客さんが見つからず、
空室の状態が続いてしまい、家賃収入が無い状態になります。

ですのでこの間に退去するのであれば、お客さんであるあなたに、
「この時期に退去するんだから、せめて家賃の1か月分は面倒見てよ」ということです。

要は退去するあるあなたに「家賃保証してよ」ということですから変な話ですよね。


でも安心して下さい。
さすがにこんな変な特約がある物件はほとんどありませんので。
ほんとうに少ないです。

ですのでもしあなたがお部屋探しをしていて、気に入った物件にこの特約がついていたら。。。
アンラッキーです(^^;

そして残念ですがこの特約は交渉してもなかなかはずれません。
いまどきこの特約をつけている大家さんは、相当頑固ですので(笑)

冬期間特約を回避する方法は、
お部屋探しの最初の段階で、営業マンに希望条件を伝える際に、この特約が無い物件を紹介してもらってください。

もし、

「札幌ではどの物件を借りても、冬期間特約はつきますよ!」

とか、

「ほとんどの物件にこの特約あります。札幌では当たり前ですよ!」

と、言うような営業マンだったら、他の不動産会社へ行ってください。

あなたが何も知らないだろうと思って、適当なことを言ってきているのです。
こんな営業マンには安心してお部屋探しを任せることはできませんので。

要注意ですよ!


次回、札幌では冬に水道が凍ってしまいます?!に続きます。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 一人暮らしを札幌で初めてする・・・お部屋探しから新生活で失敗しない方法とは?! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。